【埼玉本店】埼玉県深谷市荒川192-1
【十日町支店】新潟県十日町市稲葉294-1

お気軽にお問合せください

【埼玉本店】

048-579-1900
【十日町支店】
025-752-7525

庭のお手入れ時期の見極め方

庭木の剪定には、樹冠を整正することや枯損枝の発生を防止すること、病害虫を防除する事を目的とする夏期剪定(軽剪定)、樹木の枝を整え骨格を作る事を目的として行う冬期剪定(基本剪定)があります。当社では、大きくなりすぎた樹木は、強剪定により翌年以降の剪定を軽減する管理のご提供や又、楽しめるお庭づくりを計画していく等、様々なライフサイクルに沿ったガーデンプランを、ご提案致します。

1月~4月

1月は樹木が休眠期の為、寒肥を行うのが良いでしょう。又、1月下旬から2月中旬までに植替えをお勧めします。暖かくなる3月には移植、庭木・植木を植える良い時期です。施肥もこの時期に与えると良い花芽も付くのでお勧めします。4月になるとサクラ・梅・桃等には病害虫が付きやすくなる為、早期に駆除をすると良いでしょう。

5月~8月

5月から6月になると気温も上がり庭木・花木に害虫が付きやすくなります。特に椿などの葉の裏や枝等にも「もち病」が出ていないか確認しておくと良いでしょう。7月に入ったら幹の色々な箇所から不定芽が吹きはじめるので間引き剪定をお勧めします。8月になると気温も上昇しますので、朝の早い時間帯と夕方に水遣りを行いましょう。

9月~12月

9月は引き続き害虫対策をし10月下旬には生垣の止め刈りをしましょう。但し春に開花する庭木は、この時期に花芽をつけている為、刈込は避けましょう11月に入ったら囲いをする等して防寒対策をお勧めします。12月は、害虫の卵が無いか確認し早めの対策をすると来春の管理が軽減されるでしょう。

 

関連ページのご紹介

造園工事

当社の造園工事について説明しております。

公園庭園管理

当社の庭園管理について説明しております。

門松販売

当社の門松販売についてご紹介しております。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

【埼玉本店】

048-579-1900

【十日町支店】

025-752-7525
営業時間
8:00〜17:20

お問合せはこちら

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
【埼玉本店】
048-579-1900
048-579-1901
【十日町支店】
025-752-7525
025-752-7090

カレンダー